2013年6月25日火曜日

白石麻衣ちゃん1 美人なだけじゃないです

6thセンター、白石麻衣ちゃんをシリーズで紹介させていただきます。白石麻衣ちゃんって言ったら、みなさまは、第一に「美人」って思い浮かびますよね。もちろん、乃木坂46のメンバーの誰を思い浮かべても美しいですし、乃木坂46ファンのみなさまも、いろいろなメンバー推しの方がいて、美しさの好みが違うでしょうけど、でも他のメンバー推しのみなさまも、「一般的に言ったら、まぁ、白石麻衣ちゃんが一番かもね」って同意しちゃうくらいの美しさですよね。乃木坂46に限定しなくても、ほぼ世界一くらいの美人って感じだし、人類の歴史をさかのぼっても、白石麻衣ちゃん、一番です、って感じです(注1)。

(注1)生田絵梨花ちゃんとか衛藤美彩ちゃんの記事で書いたことと違うじゃねーか、と思われるかもしれませんが、えー、記事の整合性は考慮しておりませんので、そういうつっこみは無しということで、、、
ほんとに美しすぎ、、、、
http://download4.getuploader.com/g/maiyan/48/maiyan_48.jpg+トリミング

白石麻衣ちゃんプロフィール:1992年生まれ(2013年3月現在20歳)身長161cm、群馬出身。中学でソフトボール部。音楽専門学校の先生の勧めで乃木坂46のオーディションを受けたそうです。料理上手。番組出演多数。(出典 Nogipedia)

そんな美しい白石麻衣ちゃんですが、単に美しいだけじゃありません。美しさを際立たせる身のこなしが、すばらしいです。じっとしていても、すばらしく美しいですけれど、身のこなしが、さらに美しく魅力的。白石麻衣ちゃんはアイドルなので、特に歌って踊っているシーンが美しいです。

例えばですが、5ヶ月ほど前の「乃木坂ってどこ?」(2013/1/27)(注1)のヒットソング(ダンシングヒーロー)のシーンが、すばらしいので、例にとって説明させていただきましょう。そのシーンがすばらしい、ってことは、衛藤美彩ちゃんシリーズの最終回(2013/6/7)で、ちょっと書きましたけど、重要なことなので、もう一回書きますよ。けっして、ネタがないからではありませんよ。

(注2)左欄のリンクの「乃木坂って、どこ? Youtubeバラエティ動画倉庫」「乃木坂46動画ブログ」で見ることができます。迫力が全然違うから、絶対40インチ以上で見て欲しいけど解像度が低すぎ?出来れば録画したHD画面で見てね。

この動画で、白石麻衣ちゃんと衛藤美彩ちゃんが、制服系の衣装でダンシングヒーローを歌っています。イントロで、お二人とも、同じステップ踏んで、右足を左から右に回しています。ここで麻衣ちゃんのスカートがひらっとして、フトモモの内側がチラッと見えてます。
解像度低すぎて、イメージ図程度になっちゃってますが、、、、右が白石麻衣ちゃんです。
(youku) http://youtubeowaraitv.blog32.fc2.com/blog-entry-25900.html+トリミング

BaaKiiiiieeeeen!!!って感じで、何回見ても、ほんとうにすばらしい。ほんとに、ちらっ、だけなんですけど、フルHDかつ40インチ以上の鮮明な画面で、ご覧になったみなさまなら、このシーン、完璧に美しいと思いますよね。白石麻衣ちゃんは身のこなしが天才的だって思いますよね。ファンにならない奴は、脳に欠陥があるって思いますよね。あまりにすばらしいので、フルHDで永久保存版で削除防止キーをかけて残してあるんですけど、これ、何回見ても馴化しません。馴化しなくて、すごくうれしい。

このシーンは、普通のファン(というか男子)であれば、スカートがヒラリとして、ちらっ、という部分以外に着目するのが、すごく難しいんですけど(わたしだけ?)、じつは、このシーンの麻衣ちゃん、その瞬間に、カメラ目線で、ニコッ!と美しい笑顔になってます。これって、何回もリピートしてから(←あくまで映像美を鑑賞する立場で、ですけど)、気づいたんですけど、こんなところまで、神経の行きとどいた身のこなしができるなんて、すばらしすぎる。一回しか見ていない男性ファンは、たぶん、ここまで気付かないので、とってもかわいそう。人生の大事なものを見落としている感があるほどに、もったいない。

さらに言うなら、ちらっ、の次のシーンで、足を横に跳ね上げて、同じ側の手を斜め上方に突き出すちょっとコミカルな振り付けも、とーってもかわいく華やかにこなしています。すごい美人なのに冷たい系じゃないから、こういう振り付けもサマになるんですよね。もうひとつ言うと、歌の後半の「♪Do you wanna hold me tight?」のところの、肩をくねらせて。ちょっと上目遣いのカメラ目線で、悪っぽくほほえむ場面も、すばらしく魅力的です。とにかくこのダンシングヒーローのあらゆるパートの身のこなしが完璧。

ただのヒットソングのカラオケの映像なのに、美しさ、セクシーさ、かわいさに、隙がない。以前に同じヒットソングシリーズの生田絵梨花ちゃんの「天使のウインク」の動画が、最高傑作ですね、と書きましたが、うーん、この麻衣ちゃんのダンシングヒーローほうがベストだったかも。生田絵梨花ちゃんも恐ろしいほどの才能があるんだけど、やっぱりまだ子供だし、一般男子に対しては、この麻衣ちゃんのダンシングヒーローのほうが、インパクトが上、ということで、麻衣ちゃんの勝ち(とかいう類の事柄ではないが、、、)。

(※)なお一緒にダンシングヒーローを歌っている衛藤美彩ちゃんも、美しくて、歌がおそろしいほど上手なので、注目してね。

それにしても、下品な期待をさせないくらいの、乃木坂46大人メンバーにどんぴしゃの、気品あるセクシーさがすばらしいです。この感じって乃木坂46メンバーの中でも、白石麻衣ちゃんくらいしか、できないんじゃないでしょうか。他のメンバーでは、同じ形では踊れるかもしれないけど、何かが決定的に足りない感じになってしまうような気がする(でも西野七瀬ちゃんなら、ひょっとしたらできるかも?って思ってしまいますけど)。

この点について、そんなに難しいの?と疑問を持たれる方もいらっしゃると思いますので、その例をお示ししましょう。別に仕事用の資料じゃないんだから、そこまで証拠資料を用意する必要もないんだけど、すごく鮮やかに分かる動画があったんで紹介いたします。ほんとに、ちょっとでも何かがかみ合わないと、こんな映像になっちゃいます。

「Rの法則」(2013/4/30)http://nogizaka46video.seesaa.net/article/358069830.html(右の乃木坂46動画ブログからどうぞ)に乃木坂46が出演して「おいでシャンプー」を踊っていたってのはご存知ですよね。その終盤の「♪これが恋なら~」のところで、橋本奈々未ちゃんが、スカートの中ほどを手で持って、フリフリ揺らしてますけど、ちょっと高く上げすぎて、黒のスパッツがかなり見えちゃってます。
解像度が低すぎるので、イメージ図程度にお考え下さい
(yoku)http://varadoga.blog136.fc2.com/blog-entry-25999.html+トリミング

、、、、すごくうれしいんだけど、、、、何か違う、、、セクシーさの何かが決定的に欠けている、、、こういう、ちょっとした身のこなしでセクシーさを表現するって、こんなに美しくて切れ者の橋本奈々未ちゃんでさえも、滑っちゃうくらい難しいんです、ってことです(イメージ図だと、すごく良い感じなんですけど動画では、セクシー感がまったくないんです。なんでだろう、、、不思議だ、、、)。

一方、同じシーンで、白石麻衣ちゃんは、スパッツがギリギリ見えないくらいで、スカートをフリフリしているんです。スパッツが見えないから、スパッツがあることを忘れられて、しかも膝上が見えてセクシーで美しい。これが6thセンターになるべき人のすごさか、、、って感じ。こういうセンスが、ほんとうにすばらしい。美しさに安穏とせずに、こういう技術を磨くってなかなか出来ることではありません。ほんとにすばらしいです、白石麻衣ちゃん。

と言うわけで、白石麻衣ちゃんの身のこなしは、こんなにすばらしく美しく魅力的なんで、個人的にめちゃめちゃ好きです、っていうご報告でした。あーあ、白石麻衣ちゃん、最高すぎる。6thセンターに、ほんとうにふさわしい。

よろしかったら、クリックしてね

0 件のコメント:

コメントを投稿