2014年11月1日土曜日

10thシングル個人PVの感想 松村沙友理&生田絵梨花 からあげ姉妹

お料理モンスターズの松村沙友理ちゃんと生田絵梨花ちゃんが、からあげを作って、脱力系の歌&ダンスを歌って踊っていただけるという個人PVsです。
かわいくて、おかしみがある個人PVです

Part 1の松村沙友理ちゃんバージョン(Type B)と、Part 2の生田絵梨花ちゃんバージョン(Type A)のセットになっています(共に制作は月田茂、山本篤彦、柴谷麻以氏)。松村沙友理ちゃんバージョンは、不条理劇としてまとまっていて、生田絵梨花ちゃんバージョンは、脱力&くだらなさの味がステキ。どちらも、映像が美しいし、味わい深いオリジナルの歌とダンスがあって、すばらしいからぜひ見るべき個人PVsで、超おすすめ!

■Part 1 「祖父愛」 松村沙友理ちゃんバージョン 
病気で臥せっているおじいさんのために、松村沙友理ちゃんがからあげを作ってあげます。なんだか良い劇としてまとまっていますし、古い家の中の陰影が美しいです。小津安二郎の映画みたいな感じ?
松村沙友理ちゃん史上最高に美しい横顔!!

このPVは、松村沙友理ちゃんが、最高に美しく映っていてうれしい。しかもからあげを作るという家庭的な魅力を見せてくれてしあわせ。真剣な表情がとても良いです。こういう表情が見られるのって、個人PVの良さだよね。松村沙友理ちゃんを、とても魅力的に撮っているこの監督のこのPVの映像は、すばらしいです。
このPVを見ると、松村沙友理ちゃんって、おそろしく美人だよねぇ、と思います。やっぱ美人は正義。かわいさは力。愛嬌は真理。全部そろってる松村沙友理ちゃんはすばらしい。

お料理モンスターなので、手つきは、危なっかしい感じですけど、ちゃんと料理を作っています。偉いよね。からあげの下ごしらえに、ケチャップ投入!っていう斬新な調味料の使い方をしていますが、でもマイルドな味になって良いかもね。
完成!お味噌汁まで作って、おいしそうです。

おじいさんと松村沙友理ちゃんのこのシーンが、胸に来ます。松村沙友理ちゃんの「おじいちゃん、できたよ」っていう声が優しくて、おじいさんを見る視線も優しくて、ホロッと来ます。すばらしく良い映像で、このシーンのためだけでも、10thシングルType Bを買う価値があります。

からあげを試食する松村沙友理ちゃん。1ピースがかなり大きいです。ナイフとフォークで切って食べるくらいの大きさです。味は、ちょっと甘めだけど、お店に出せる味、だそうです。食べてみたい。

松村沙友理ちゃん作のからあげを食べたおじいさんは、急に具合が悪くなって倒れてしまいます。でも長生きして、最後にかわいい孫のおいしい料理を食べて死んだから、良い人生だったよね。

ここで、突然、生田絵梨花ちゃんとのからあげ姉妹ユニットの登場です。シュールな構成で良いですね。からあげ姉妹で、オリジナルソング(?)「食物連鎖」を歌って踊ってくれます。遠い目で無表情の脱力のヴォーカル&ダンスが、なんとも良いです。しかも歌詞が無意味系におかしいのも笑えます。

このPVの、おじいさんが臥せっていて→からあげ調理→いただきます→おじいさんが亡くなる→からあげ姉妹登場→「食物連鎖」の歌&ダンス、という流れが、不条理で良すぎないですか?アヴァンギャルドで最高におかしい。アイドルの個人PVなのに、すばらしくナンセンスにまとまった構成で、「作品」感があって超好き。この監督すばらしいですね。

この個人PVは、そんなふうにすばらしいので、松村沙友理ちゃんは、今のゴタゴタに心折れないでがんばって欲しいです。そろそろ「なんかだまされちゃった、ごめんなさい、てへぺろ」とかやって、それでその件は終わりで良いじゃん、と思うんだけどなぁ。みなさまもそう思いませんか。

■Part 2 「レシピ」 生田絵梨花ちゃんバージョン
まず、入りの生田絵梨花ちゃんのラップです。一般女子がやったら、グーでパンチしたくなるくらいの舐めた感じです。でも、乃木坂46エースで10thセンターで才能溢れるお嬢様、生田絵梨花ちゃんがやると、「なんか脱力系でセンス良いよねぇ。さすが絵梨花ちゃんだよねぇ」って感じで、めちゃめちゃ良くて、最高にうれしい。世の中って不条理に満ちているよね。

なぜ良いのでしょうか。生田絵梨花ちゃんって、飛び抜けて才能ありすぎだから、何かやると「これって、わたしには理解できない深い意味があるのではないだろーか?」と勝手に意味づけしちゃうからでしょうか。とにかく、この冒頭の舐めたラップが良いです。美しい声を聞けるだけでもうれしいし。それにしても、このラップの歌詞って、、、、最高におかしい!

次に、からあげの作成場面になります。この写真みたいに最高の笑顔で作ってくれるので、どんな味でもOKしちゃうよねぇ。笑顔の生田絵梨花ちゃんのお料理の姿は、ほんとにすばらしすぎ。

鶏のもも肉を解体して、酢を入れてww、しょうゆを入れて、コショウを振って、かわいくくしゃみして、衣を付けて、油で揚げて、ここまでは、なんとか食べられそうです。でもピアノを弾く指を怪我したらいけないから、包丁を握るのは、とても心配です(と保護者視線)。

ナンプラーのボトルをかわいく持っていますが、甘酢ダレ(目標)を作るのに、鍋にナンプラーをドボドボ入れちゃってます。ひぃ~、これは怖ぃぃぃいいい!ついでにパクチーも入れちゃえば、とどめっぽくなって、わたしだったら吐き出しちゃう味になったはず(タイ料理は大好きですが)。

甘酢あんかけからあげ(というか酢鶏の素揚げ+煮詰めナンプラー塩ダレ掛け?)の完成品。衣がない?でも一見おいしそうに見えます。小さく見えますが、この皿は、直径30cmくらいあるので、からあげは、かなりのビッグサイズです。

チャーハンも作ります。具材とか調味料を入れる順序が、一部、うぅって感じですけど、そこそこおいしい味になりそうですね。

ついに完成!チャーハン&甘酢あんかけからあげ!最高にかわいい笑顔なので、わたし的には味はどうでも良いですが、試食するのも絵梨花ちゃんの役目です。かわいそう、、、、ドキドキする、、、

試食する生田絵梨花ちゃん。これはかわいい。最高にかわいい。ただただかわいい。チャーハンは、おいしいそうです。ほんとに良かったよ。ほっとします。

次に、からあげの試食です。味は「未知っ!!!」だそうです。生田絵梨花ちゃんは、こういうときの表現がほんとに上手だよね。「遊星からの物体X」みたいな変形度合いの表情を作れます。あまりのスーブー顔のバリエーションにショックを受けるから、乃木坂46ビギナーは、このシーンは見ないようにね。生田絵梨花ちゃんが一推しのわたしでさえ、ちょっと眩暈(めまい)がしました。

最後に、Part1の松村沙友理ちゃんバージョンと同じく、「食物連鎖」を歌って踊ります。脱力系ですけど、美しくてかわいいから、うれしい。これで見せる芸になるって、やっぱすごいお二人です。リピートして見てしまう魅力があります。すばらしいです。

※でも、Part1の松村沙友理ちゃん版とは、ちょっとは変えた歌/ダンスorカメラアングルにして欲しい気もするよねぇ(→監督)。

おしまい!

というわけで、松村沙友理ちゃん&生田絵梨花ちゃんの「からあげ姉妹」のPVは、どちらも最高なので、ぜひ見てちょーだい。乃木坂46の個人PVってほんと良いですよね。みなさまも松村沙友理ちゃん&生田絵梨花ちゃんの応援よろしくね。

よろしかったら、クリックしてね

0 件のコメント:

コメントを投稿